レディ

お風呂にも浄水器を付けよう|きちんと汚れが落ちる

ぴったりサイズで作れます

主婦

浴槽の形や大きさはたくさんありますが、既製の風呂ふたの大きさや形は限られているためぴったりと合うものが既製品の中からは見つけられないことが少なくありません。既製の風呂ふたを組み合わせることで一応浴槽にふたをすることができますが、浴槽にあっていない風呂ふたを使用していると隙間などができてしまうためお湯が冷めやすくなってしまいます。風呂の保温性を高め、いつでも快適に入浴を楽しむためにはぴったりとサイズの合うものが必要となります。希望するサイズや形を業者に伝えることで浴槽にあった風呂ふたを購入することができることがオーダーメイドの特徴です。オーダーメイドでは長方形などの簡単な形だけでなくハート型などの複雑な形の風呂ふたも入手できます。そのため希望するサイズや形がなくて困っている方はオーダーメイドで風呂ふたを購入すると良いでしょう。風呂ふたの形だけでなく折りたたみタイプやシャッタータイプ、パネルタイプなど希望の風呂ふたのタイプも選ぶことができます。それぞれのタイプによって保温性や洗いやすさ、収納性が異なるので自分の希望に合うものを選ぶと良いでしょう。中には特殊なコーティングによって抗菌処理がされているため汚れにくいものもあります。オーダーメイドの風呂ふたの購入は面倒だと考えがちですが、インターネットや近くのホームセンターなどでも購入することができます。また、価格も純正の風呂ふたに比べて安くなることが多いのでおすすめです。